亀頭・陰茎増大術の手術方法は二つ!

トップページ
お気に入りに追加
  

亀頭・陰茎増大術の手術方法は二つ!

亀頭・陰茎増大術ってどんなことをするのだろう。性器は繊細な場所だから、手術となると怖いし、失敗はしたくない…と考える男性がほとんどですね。

そんな亀頭・陰茎増大術の方法には、二つあります。

 

その方法の一つは、ヒアルロン酸を注入する方法です。

これは注射でヒアルロン酸を亀頭・陰茎に注入をします。

 

手術時間は15分程度で短時間で終了します。しかしヒアルロン酸は体内に少しずつ吸収されてしまうものであるために、注入後2年か3年で効果がなくなってしまいます。

料金は注入するヒアルロン酸により異なりますが、数万円から数十万円になります。

 

もう一つの方法は、自分の脂肪を注射器でとって、その中から健康的な脂肪細胞を選択して亀頭・陰茎部に注入をするという方法です。

自分の脂肪分がその部分に定着をするので、効果は半永久的です。また手術時間は1時間半と少し長くなりますが、即効性があるので、人気のある手術です。

料金は約50万円かかりますが、半永久的なので、価値はあるでしょう。

 

亀頭・陰茎増大術は長茎術とよく混合されますが、長茎術は、埋没した亀頭部を外に引き出す、また埋没しているペニスの根元を引き出す手術です。

また亀頭・陰茎増大術では手術を使わず注射器で行う手術ですが、長茎術はメスを使用して行う手術と、メスを使わずに行う手術の二つがあります。

 

メスを使用した場合、術後の安静や感染を考慮して、性生活などの制限が発生します。また痛みも亀頭・陰茎増大術よりも強くなります。